102〜103作目 シルバーノア、チョンガラ

アークザラッド2 シルバーノア チョンガラ アイロンビーズ

製作時間シルバーノア2時間、チョンガラ1時間45分

アーク一味の空の足シルバーノアと自称艦長のチョンガラ。

チョピンの方が艦長っぽい気がするんだけど、チョピンは作るつもり無しです。

シルバーノアは納得いく出来!

チョンガラの出来はまずまずといったところかな〜。

アークザラッド1ではネックレス育成するまで戦闘で大活躍してもらっていたチョンガラおじさんですが、アーク2では戦闘には参加せずストーリーで絡むのみ。アーク1ではお世話になりました。

アーク3では記憶喪失になってるらしいですね。

僕はアーク3は未プレイなので彼の行く末は知りませんでした。

本名はチョブリン・グルタン・ゴー・ガラッハ・ドブラン・ダダ13世と非常に長い。

以下アークザラッド2説明書より

チョンガラ

自称「冒険家」。遺跡に眠る財宝を探し求める骨董商人。
バルバラードの東、ダダ国の王家の末裔。
父からは、そう聞かされている。発掘した「壺」のちからで召喚獣を現世に呼びだし、彼らをその下僕とす。
強力かつ様々な能力を持つ召喚獣達は世間慣れ(?)し、壺から呼ばなくてもよくなったため自らは直接戦闘に参加せず、飛行船シルバーノア艦長としてアークを助けている。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク